Gryphon I


Gryphon I
※ブラックタイプもございます。
お問い合わせください。

リーフレット(PDF)    
   
優れた読み取りと堅牢性であらゆる用途に対応
高性能リニアイメージャ
高分解能(0.076mm)と幅広い読み取り距離、広角な読み取り角度などでさまざまなバーコードの読み取りに対応。
読み取りにくい低品質なバーコードでも優れた読み取りを発揮し、生産性を向上します。
音が聞こえにくい場所でも読み取り確認が容易になる、グリーンスポット光搭載。
業務使用でも安心な堅牢設計。(防塵防滴IP52、耐落下性能1.8m)
流通POS用、バックヤード、病院および薬局、物流倉庫、製造現場など、あらゆる現場でご使用いただけます。
製品名
インターフェイス
標準価格
セット内容
Gryphon I-U
USB
OPEN
スキャナ本体, USBケーブル
Gryphon I-K
キーボード(PS/2)
OPEN
スキャナ本体, DOS/Vキーボードケーブル
Gryphon I-R
RS-232C
OPEN
スキャナ本体, RS-232Cケーブル
Gryphon I-I
IBM46XX
OPEN
スキャナ本体, IBMケーブル
※RS-232C接続タイプでは、接続機器より電源供給が可能な場合以外はACアダプタ(別売)が必要になります。
※本体色ブラックもございます。詳細はお問い合わせください。

仕 様
 
読み取り
コード
バーコード
JAN/EAN/UPC(アドオンコード選択可), 新雑誌コード,
GS1 DataBar オムニディレクショナル(RSS-14),
GS1 DataBar エクスパンデッド(RSS Expanded),
GS1 DataBar リミテッド(RSS Limited),
GS1-128(UCC/EAN128),
Code39(Full ASCII選択可), Code93, Code128,
Codabar(NW-7), ITF(Interleaved 2of5),
Standard2of5, Industrial2of5  他
光学的仕様
光 源
デュアルLED 630~670nm
センサー
CCD Solid-State
スキャン回数
325スキャン/秒
最小分解能
0.076mm(3mils)
読み取り角度
ピッチ角±65°/スキュー角±65°/ チルト角±35°
最小プリント
コントラスト
15%
周囲環境
温 度
±0 ~+55℃(使用時) / -20 ~+70℃(保存時)
湿 度
0 ~ 90%(結露しないこと)
耐落下強度
コンクリート床上1.8mからの落下に耐える
防塵防滴
IP52
周辺照度
0 ~100,000lux
電源仕様
動作電圧
+4.75 ~ +5.25VDC (※IBMモデル: +4.5 ~+14.0 VDC)
電流値
動作時:245mA @5VDC (※IBMモデル: 225mA @5VDC)
スタンバイ時:120mA @5VDC
外観仕様
重 量
169g(本体のみ)
外形寸法
スキャナ本体:71(W)×100(D)×181(H)
安全規格
電 気
IEC60950-1
CAN/CSA-C22.2 No.60950-1-03;UL60950-1
その他
EU RoHS適合、中国 RoHS適合
製品保証
本体保証期間
ご購入日より5年間
ご購入後の
修理について
スポット対応(センドバック方式)、メンテナンス契約(別途お問い合わせ下さい)


◆読み取り範囲◆
バー密度 読取り距離
0.127mm
6.0 ~ 18.0cm
0.191mm
3.5 ~ 30.0cm
0.254mm
2.0 ~ 45.0cm
0.330mm
3.0 ~ 60.0cm
0.508mm
3.0 ~ 80.0cm
※最小距離はシンボルの長さとスキャン角度によって決まります。
また、印刷の分解能や濃淡、周囲光によって読み取り範囲は変化します。

◆オプション◆
置台
HLD-G040-WH
ホルダー
11-0362
フレキシブルスタンド
STD-G040-WH
スマートスタンド
STD-AUTO-G040-WH

オプション
型番
標準価格
内 容
置台
HLD-G040-WH
OPEN 
卓上、壁掛け等いろいろな用途で使える置台
マルチホルダー
11-0362
OPEN 
卓上、壁掛け等いろいろな用途で使えるホルダー
フレキシブルスタンド
STD-G040-WH
OPEN 
ハンドフリー操作用スタンド
(角度調整自由なフレキシブルタイプ)
スマートスタンド
STD-AUTO-
G040-WH
OPEN 
ハンドフリー操作用スタンド
(場所を取らないスマートタイプ)
ACアダプタ
4004-0829
¥8,000
※RS-232C専用
※RS-232C接続タイプでは、接続機器より電源供給が可能な場合以外はACアダプタ(別売)が必要になります。
※接続機器の仕様に合わせた改造等も承ります(別途改造費用がかかります)。詳細はお問い合わせ下さい。