HOME      製品一覧  >  キャッシュレスリーダシステム  >  関連製品  > 簡易POSレジ

簡易POSレジ

PC-POS REGISTER

特長

FEATURES

PC-POSレジは本格的なPOSシステムの導入が困難な場合に最適です。
本体にパソコンを使用しており、お菓子や雑貨等のバーコードの付いた商品の
取扱いが可能です。病院や一般企業に導入されています。

選べる通信方式

設置場所の広さや環境、予算などに合わせて通信方式を有線・無線から選択いただけます。

専用ハードと連携

自販機用リーダの他、マッサージ機、ドリンクサーバ、入退場扉(電気錠/自動ドア)等の各種専用機器との連携が可能です。

通信できない環境にも対応

カードに情報を書込むスタンドアロン(独立型)方式を採用することで、通信環境が確保できない状況でも利用が可能です。

自動バックアップ機能付き

万が一の場合に備えて、フラッシュメモリや外付けのHDDなどにデータを自動バックアップする機能がございます。

画面操作

USER INTERFACE

タッチパネル操作による操作が基本となりますが、キーボードやマウスを接続することで、
POSパソコン上で管理や設定を行うことが可能です。
表計算ソフト等を利用して作成した商品データをフラッシュメモリからインポートすることができます。

通常画面

開局処理を終えると、以下の画面が表示されます。
   
        

支払い方法

PAYMENT

「カード利用後払い」 「カード利用先払い」 「現金払い」 の計3種類の支払い方法があります。
1枚のカードで先払いと後払いの切り分けは出来ませんが、別々に発行することで併用が可能です。
       

A.カード利用~後払い

自販機管理システムにてカード情報を事前に登録し、購入した商品については後で精算する方法です。
システムに送られた購入データをエクスポートし、別システムにて給与天引きするといった運用ができます。

B.カード利用~先払い(プリペイド)

予めカードに金額をチャージしておき、チャージ金額の範囲内での購入を行う方法です。

C.現金払い

購入した商品の合計額に対してその場で現金を頂き、差額をお釣りとして渡す、従来通りの運用です。

ダウンロード

DOWNLOAD

設置事例

LINK